野生系女子、山にかえる。

山登りとか狩猟とか田舎暮らしとか。

我が家のこと。快適生活までのあれこれ編。

前回の記事でやっと住めるようになった我が家。住めるけど快適には程遠い。


テレビ

ねいちゃーはテレビとか見ないので要らない派なんだけど二世がテレビっ子。なのでテレビ見れないと辛い。普段TV見ないねいちゃーでもこの静かな山奥でTVないと辛い。


でもここ、何度も書くけど十数年人が住んでいないのね。なので地デジ対応になってないの。しかもアンテナは山奥過ぎて微妙らしい。
実家や近隣住民は地デジに切り替わるときに市が光ケーブルを全世帯に通してくれた?らしいんだけど空き家だった我が家にそんな措置は取られていなかった。
新たに市のケーブルを引くと5万くらいかかるらしい。


で考えたのが光TVでテレビを見る方法。


どうせネット回線つなぐしね。色々みれるし二世も喜ぶでしょう。しかし一昔前はフレッツ光契約でいろいろ特典あったのに今は法人だけなのね、特典。残念。


で8月初め。いよいよネット開通。ネット環境が整うだけでかなり快適になりました。
田舎暮らしにネット環境は必須です。




湿気

前回も書いたんだけど我が家、カビがすごい。ねいちゃーも二世も体は丈夫な方なので健康被害的なものはないけどちょっと心配。湿度もすごいし。

そこで除湿機…も考えたんだけど夏は基本家中の窓全開だし除湿機意味なくね?ということでとりあえず空気清浄機なるものを初めて購入。ヤフオクで3000円位で買いました。
なんだか空気がきれいになった気がする。湿気は変わらないけど。(このあと色々あって結局除湿機も買った)
空気がきれいになる気がして玄関に観葉植物も買ったw



番外編 仏壇

座敷を開かずの間にしているのには前住人の荷物が多い以外にも理由があって…
なんと仏壇に前住人、亡くなったおじいちゃんの遺影とか位牌とかおじいちゃんだけじゃなくおばあちゃんの骨壷?とかそのまま置かれてたの。知ってるおじいちゃんおばあちゃんではあるけど私、赤の他人ですし。これがあるだけでなんだかちょっとあれですよね。
母が近所のおばあちゃんにその話をしたところ家主さんのお姉さんにスーパーでたまたま会った近所のおばあちゃんが「じいちゃんばあちゃんかわいそうでしょ、ねえちゃ(私)もかわいそうだからなんとかしてやんない!」と言ってくれたらしくお盆のある日、家主さんのお姉さんが引き取りに来てくれた。
気分的に快適になった。ありがとう近所のおばあちゃん。


田舎ネットワークすごいです。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。